人気ブログランキング |

TOJ(ツアーオブジャパン)東京ステージに行って来ました。その2


おはよう御座います。サイクリング協会の小野塚です。
昨夜のブログ名前がなかったですね。失礼いたしました。

さて、24日いよいよレース当日になりました。芝パークホテルで朝食を取り、待ち合わせ場所の
東京プリンスホテルまで移動です。(徒歩5分)残念ながら朝から雨です。
プリンスホテルで簡単な打合せをしていざ出陣です。
ヘルメットを持ち(OGKのヘルを新調)小道具の確認をして
(スレートボード・メモ帳・ボールペン・ストップウオッチ)
コム1のスバルレガシーに乗り込みます。(チームカーもコミッセールカーすべてレガシーのリース)

スタート会場の日比谷公園にれの木広場ではすでにバイクが置かれ(バイクはヤマハからのリース)無線のチェックをしていよいよスタートです。
私の乗るモト1はコム2と選手の間にスタンバイします。

コム2・インフォバイク・モト1・選手・コム1・モト2の順番かと思います。
スタートから1.2kmはパレード走行です。今回あのツールドフランスで優勝したこともあるアメリカの英雄グックレモンが来日しパレード走行の先頭を走ります。

いよいよスタートです!!
選手が前に出ないよう規制しながら、時速30k~35k位で走っています。
パレード走行の終了はコム1からのカウントダウンにより確認出来ます。

さあ!レースの開始です
一般道を15kほど走り、その後1周7kmの大井埠頭の周回コースを14周します。
スタート後は時速60kmくらいのスピードで走っています。
少し落ち着くと、50~55k位で走ります。
コースが平坦とはいえ、このスピードは私には考えられないことです。

昨年の都道府県対抗自転車レースでは、ただバイクに乗っていただけで何も出来なかったのですが
今回は北海道の長谷部さんとのコンビでスレート業務も出来たのではないかと思います。

レース自体は途中1分ほどの逃げがあったのですが、最後はメーン集団に吸収され全体での
ゴールスプリントになったようです。(フィニッシュラインの200m手前でコースを離脱するので見れない)

無事レースを終わり、お互い握手をしてお別れとなりました。

今回の経験をこの先のレース又は9月27日の国体で生かせたらと考えております。

ツールド北海道にも行きたい!! 

                            南魚沼市サイクリング協会副会長
                                       小野塚 武      
by sato-chari | 2009-05-30 09:23 | 南魚沼市サイクリング協会